DIARY☆自宅アトリエでの1日

投稿日: カテゴリー: diary

ユキヤナギもストックも、そろそろ花屋さんの店頭からは姿が見えなくなる季節。

 

 

今日はお日様がとってもごきげんでしたので、塗料がすぐに乾いて黒板づくりが捗ります。

5月に札幌のロフトと、帯広の藤丸百貨店でワークショップが予定されておりますので、そのために大量の黒板を準備。

 

5年間利用していたシェアオフィスを退会して、4月から本格的に1人で引きこもって製作しています。

黒板を乾かしている時間に家事をしたりと、製作と家事を自分のペースで両立できるので、

のんびり進めつつも余裕ができた分、こだわりも増えてきて慌ただしくもあったり。

 

一つ一つ落ち着いてやらないと、つい注意散漫になりすぎて黒板塗料をこぼしちゃうことも。

書のように眺めたくなるライン。とか言っていないで、急いで拭き取りました。

 

外にいることが多いと、なかなか家のことができなくて自分を責めることもありました。

誰かに迷惑をかけることはないけれど、綺麗ではないお部屋にいると、自分らしくはいられません。

自分らしく生きるために、勇気を出して今までのやり方を変えてみました。

私は今回、思い切っていろんなものを捨てると、混沌としていたものもクリアになってきました。

ゴミ袋の数は40袋に及びました。

 

 

ときどき話し相手が欲しくなるけれど、今は自分のためにお花を飾ったり、

自分のためのことに集中できる環境で幸せいっぱい。

家が古いのでメンテナンスが必要な箇所も多いのですが、オシャレしてどんどんお気に入りの場所にしたいです。

 

My bed room. #bedroom #bed #interior #vintage #tatami #japan #japanese #japaneseculture #atelier #decor

Hanaeさん(@charcoal_hanae)がシェアした投稿 –

 

立派なお家ではないけれど、今の私にはちょうどいい等身大のお気に入りのお部屋。

もちろん、素敵なお城に住むことを夢見ながら。

 

そろそろ帽子コーナーも夏物に替えてもいいかな。

 

自分のチョークアート作品も飾っているのですが、その画像はいずれ気が向いたら撮ります。

 

DIARY☆自宅アトリエでの1日” への1件のフィードバック

  1. 頑張れっ!小樽でイベントが実現するなら見たい。驚きや楽しみでたくさんいろーんな人を巻き込んでHappyにしちゃえ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。