DIARY☆秘密の収集癖

投稿日: カテゴリー: diary

人には言い難い自分の「癖」ってあるでしょうか。

数年前に「ストレングスファインダー」という自分の強みや才能を知るテストをした時に、一番に出たのが「収集心」でした。

 

これは私の「収集心」の一部にしか過ぎないと思うのですが、今日はなんとなくチラ見せしたい気分なのです。

 

最近密かに集めて楽しんでいるのは、「お祝儀袋」。

お祝い事や謝金などのお礼を贈ることも多いので、ぽち袋も含めて常にお祝儀袋は用意するようにしています。

 

こちらは可愛らしいものですが、最近の水引アートは斬新なものも多いので、見ていて本当に楽しいです。

そして、水引の蝶結びと結び切りの使い分け、たまに間違えそうになってしまいます。

 

また、こちらのミッフィーの出産祝いは、なんと金封が赤ちゃんのスタイとして使えるもの…!

 

 

そして、「収集心」の極みであるものがこちら。

「切手」を集めて… 24年…?

 

字が書けるようになったり新しい言葉を覚えるようになると、

お手紙を書いたりもらったりするのがやたらと好きだった時期があると思うのですが、

その、手紙に添えられた「切手」という平面の中の小さな世界が大好きなのです。

 

控えめにほんの一部だけですがお見せします。

 

トルコはさすが、「アタチュルク」という初代大統領の柄が多いです。

ちなみにトルコの通貨は「トルコリラ」ですが、画像はその前の「クルシュ」という通貨が使われていた時代の切手。

 

なぜ持っているのか身に覚えがないのですが、キューバやフランス、オーストラリアやエジプトなどの古切手もありました。

 

もちろん日本も。

 

古切手だけではなく現在でも使える記念切手もあり、お年玉記念切手は10年ほど集めて断念しておりました。

 

現在は切手シールがあったり、たまに私もディズニー切手などを使いますが、

切手はその時代を映す鏡のようなので楽しいです。

 

どうかこの「収集心」にドン引きしないでくださいませ。

 

切手の話をしていたら、お手紙を書きたくなっちゃいました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。